復縁を引き寄せる潜在意識の力

引き寄せの法則を使って、
「復縁」に挑戦している方の中には、


「潜在意識って引き寄せに関係あるの?」

と疑問に思っている方も多いようです。


『潜在意識』と『顕在意識』というものがあり、
潜在意識とは、いわゆる「無意識」というものです。


潜在意識を使いこなすことで、
人間は、もっと多くの能力を
活かすことができるともいわれています。


引き寄せの法則でも関係があるのか?
といったことですが、
わたし自身は関係あると思っています。


というのも、引き寄せを実現させるときには、
わたしの経験上「アファメーション」よりも
「イメージング」が重要だと感じています。


右脳はイメージで認識する潜在意識と言われています。


そのため、ほとんど使われていないという
潜在意識を活用するのは「イメージング」
だと思うのです。


「イメージング」することは、
潜在意識を活用することだと考えています。


普段あまり使われていない潜在意識を
活用するからこそ、不思議な引き寄せが起きるのかもしれません。


「潜在意識は他者の意識ともつながっている」

なんてことも聞いたりしますが、
これはどうなんでしょうね?


わたしは、あまり信じていません。


引き寄せの法則はある程度使いこなせていますが、
「スピリチュアル」的な不思議なものというよりは、
気功に近いものだと個人的には思っています。


そのため、コツさえつかめば
誰にでも使いこなせる人間の能力だと思っています。


引き寄せで復縁を成功させるコツは、

「意中の相手との最高に幸せなシーン」

をイメージングすることです。


アドレナリンがドバドバ出るくらいの
絶頂イメージングが重要です。


これが右脳(潜在意識)を動かします。


左脳は論理的思考をするので、

「どう考えても復縁は難しい」

なんて、普段は
考えているかもしれません。


でも右脳はイメージの世界です。


どんなイメージでも自由にすることが出来ます。

これを使いこなせば復縁は引き寄せられます。


上手くいかない人は、論理的に考えて
ダメだと思ったことをイメージ化して、
わざわざ右脳に放り込んでしまうのです。


論理的にもイメージとしても
マイナスの情報で固めてしまえば、
そのマイナスのシーンを現実化することになります。


理屈で考えてもダメなことこそ、
右脳を使って状況を変えましょう。


潜在意識は、まだまだ使われていないのですから。

 

引き寄せの法則で復縁するやり方

引き寄せの法則で復縁するやり方は、
いろいろあると思いますし、


それぞれ、自分に合ったやり方で
成功されている方も多いと思います。


でも、なかなかうまくいかない人の為に、
わたしが復縁に成功したやり方を
お伝えしようかと思います。


参考になれば幸いです。


わたしは、彼女と別れてから、
1年後に復縁することが出来ました。


別れ方が良くなく
喧嘩別れのような感じだったため
その後、連絡を取り合うことはしていませんでした。


ですが、別れてから
一カ月も経たないうちに

「彼女とやり直したい」

という気持ちが強くなりました。


しかし、連絡はしにくい状況です。


メールや電話をしても
さらに状況が悪化するのではないかと思うと、
何もできませんでした。


「新しい彼氏が出来ていたらどうしよう」

そういう不安もあり、
気持ちは焦るのですが、
行動には移せませんでした。


そのうちに、占いや霊能者に
頼ることも考えていました。


その時に、知ったのが、

引き寄せの法則

というものです。


これだったら、相手に迷惑をかけずに
復縁に向けて動けるのではないかと思いました。


最初は、やり方があっているのか
不安に思いながら

アファメーション

・イメージング

を繰り返していたのですが、
3ヶ月ほど経ったある日、

「彼女と何回かデートした公園」

に行ってみたくなりました。


これは急に思ったことであり、

「そこに行けば会えるのではないか」

とか、

「彼女との思い出に浸りたい」

という気持ちで
行こうと思ったものではありません。


それが急に行ってみたくなったのです。


その結果、、、


彼女にバッタリ遭遇!


その日は、ファミレスに行って
ご飯を食べただけでしたが、
また連絡を取りあうようになり復縁しました。


わたしが復縁のために行った
引き寄せの法則は、

アファメーション

・イメージング

です。


アファメーションは、

「わたしは、〇〇さんと付き合っている」

「今日は、〇〇さんとデートした」

「〇〇さんに指輪をプレゼントしたら喜んでくれた」

このような言葉を繰り返し言ったり、
自分の声で録音した音声ファイルを
何度も聞いていました。


アファメーションは、
自分の脳をだますような効果があるのかなと思います。


これにより、自信がつき

・絶対に成功するというイメージング

が出来たように思います。


イメージングは、

「彼女と手をつないで歩いているところ」

「キスしているところ」

「大好きと言ってもらえているところ」

などを具体的にイメージしました。


イメージング中はニヤニヤしてしまうくらい
リアルに思い描けるようになってから、

「復縁できるのではないか」

という自信が湧いてきました。

 

復縁が出来て思ったのですが、
引き寄せの法則を邪魔するのが、

「失敗イメージ」

だということです。


成功イメージをした時のワクワクよりも、
失敗して、彼女に別の彼氏が出来たことを
想像してしまった時の方が
心の揺れ動きはでかいです。


この件以外にも、引き寄せの法則
いろいろ手にしているのですが、

「感情の強いイメージのほうが実現される」

という印象です。


良いことであろうが、
望まないことであろうが、
強い感情で思い描いたことが実現されてしまいます。


なので、イメージングをしていても
マイナスイメージが湧いて来る時には、
すぐにイメージングをやめるようにしています。


マイナスイメージは無理に
消すことは難しいと思います。


普段から失敗することを
何度も考えてしまいますよね。


でも、プラスイメージをする時間を
少しづつ増やしていけば、結果的に、

「マイナスイメージを思い描く時間」

は減ります。


イメージングは、

「心の底から喜びが沸き上がるシーン」

を思い描くことが大事です。


楽しいなあ、嬉しいなあレベルではなく、

「嬉しくて飛び跳ねそうだよ!」

くらいのシーンが引き寄せを加速します。


こういったことができれば、
引き寄せの法則で復縁をすることも
恋人を作ることもできます。

 

引き寄せの法則で恋愛を成功させる寝る前のイメージング法

わたしは、様々な願望を達成させるために
引き寄せの法則を使っていますが、
その中でも、

 

「人を引き寄せる」

のがカンタンだと感じています。

 


恋愛も、引き寄せの法則を使うことで
成功させてきました。

 


気になった女性と自然な縁ができて、
恋愛に至ったりしていました。

 


自分には、もったいないくらいの
高学歴の美女に愛されたこともありました。

 


わたしの周りでも、
引き寄せの法則で男女問わず
恋愛を成功させている人たちがいます。

 


コツさえつかめば誰にでも
実践できて成果の出やすい引き寄せの法則なのですが、

 


わたしがお勧めする方法としては、

「寝る前のイメージング法」

です。

 


静かな部屋で、電気を消して
あぐらをかき目を閉じ

 

「好きな相手と過ごす楽しい時間」

をイメージングします。

 


あぐらでも正座でもいいと思うのですが、
リラックス状態でやります。

 


寝た状態でやると、すぐに眠ってしまうので、
あぐらにしています。

 


毎晩、15分程度の
イメージングをしてから、ベッドに
横になって眠りにつきます。

 


横になってからも、
イメージングを続けます。

 


この時は、眠ってしまっても
かまわないという気持ちです。

 


これが気持ちいいんだな~

 


幸福のイメージに浸りながら、
眠りにつくことが出来ます。

 


そうすると、
意中の相手との素敵な時間を過ごす
夢が見られたりします。

 


そして、時には、


「引き寄せのヒント」
になるような直感が得られたりします。

 


例えば、意中の女性と、
某駅で会っている夢を見たことがあります。

 


あまり期待はせずに、そこの駅に行ったら
その女性にバッタリ出会ったことがありました。

 


ちなみに、彼女がその駅を
利用していることは全く知りませんでした。

 


そんなこともたまに起こったりします。

 


直感に従って行動する時には、
期待しすぎないほうが良いと思います。

 


何も起きなかった時に、ガッカリすると、
直感を信じなくなって、大事な情報を
逃す可能性もあるからです。

 


「直観に従ったら何か起きるかな?ワクワク」

くらいの軽い気持ちで行動してみましょう。

 


寝る前のイメージングは、
毎日したほうが良いのでしょうか?

 

といった質問をされることがあります。

 


わたしは、ほぼ毎日やっていますが、
これが苦痛だと感じる人は、

 

「イメージングの内容」

を見直したほうが良いと思います。

 


イメージングとは言うものの、
引き寄せの法則の成功のコツとしては、


「イメージではなく現実体験」

だと思って実行することです。

 


そう考えた場合、
イメージングをはじめるのではなく、

 

「デート」

 

「結婚式」

 

などを今からするということです。

 


それを面倒だと感じる人は、
リアリティのあるイメージングが出来ていないか、
心から望んでいる願望ではないという
可能性が高いと言えます。

 


もしも、あなたが

 

「恋愛を成功させたい」

 

「恋人がほしい」

 

「好きな人と結ばれたい」

 

「今付き合っている彼と結婚したい」

 

と本気で考えているのであれば、
最高の気分に浸れる

 

「イメージング内容」

をあらためて作り直してみましょう。

 


何度もそのイメージングを
繰り返したくなる映像が出来上がれば、
寝る前だけではなく、ちょっとした隙間時間でも
イメージングがしたくなります。

 


そうなれば、引き寄せの法則を使った恋愛は、
成功に猛スピードで近づきます。

 

 

引き寄せの法則で復縁成功の前兆はあるの?

引き寄せの法則を使って
復縁を実現しようとしている人に、


「成功する時に前兆のようなものはあるんですか?」


と聞かれることがあります。


前兆があるかないかについては、
人によるようですね。


ちなみにわたしの場合は、
全く前兆はありませんでした。


ただ、鈍感で気づいていないだけかもしれませんけどね(笑)


なので、

 

引き寄せの法則を実践しているけど
なんの前兆もないけど成功するかな、、、」

 

とあまり不安になる必要はないと思います。

 


誰でも、結果を出すためにやっているので、
不安がつきまとうのは当然ですが、
不安になり過ぎると、

 

「失敗した状況をイメージング」

 

することになり、結果的に
復縁の失敗を引き寄せることになりかねません。

 


不安を解消するための1つの方法としては、

 

「イメージングそのものを楽しむ」

 

ということができるようになって頂きたいです。

 


成功するかどうかではなく、
好きな人と一緒にいられる状態を
イメージすること自体が楽しくなれば、
不安は減少していきます。

 


ダイエットのために
ウォーキングをしている場合、
痩せなければしんどいかもしれません。

 


「こんなことしても意味ないじゃん」

 

と、三日坊主でやめてしまうかもしれません。

 

 

でも、ウォーキング自体が楽しくなり

 

「汗をかくって清々しくて気持ちが良いなあ!」

 

と、心から思えるようになったら、
不安も無ければ、止めようという気も起きません。

 


引き寄せの法則も同様に

 

「最高に至福のひと時」

 

をイメージングできるようになれば
楽しくて楽しくて、不安は起きません。

 


ちょっとでも時間があれば、
イメージングの世界に浸りたくなるはずです。

 


なので、引き寄せの法則を使った復縁が
上手くいくのか不安になり、
マイナスのイメージが湧いてしまう人は、

 


「復縁したい相手との楽しい時間のイメージ」

が、上手くできていないのかもしれません。

 


最高潮の喜びに浸れるシーンは、なんなのかを
もう一度考え直してみるのも1つの手ですね。

 


「最高のイメージング」

 

ができるようになれば、
その世界観にどっぷりはまることが出来ます。

 


そして、現実としての喜びを
実感することが出来ます。

 


そうなれば、引き寄せの法則による
復縁成功はもうそこまで来ているといっていいでしょう。

 


まとめとしては、

 

・復縁の前兆は無い人もいる(わたしは無かったです)

・前兆が無くても不安になる必要はない

・イメージング自体が楽しくなれば不安は消える

・最高のイメージング内容を見つけましょう

 

といったところです。

 


わたしも引き寄せの法則は様々なことで
実践しているのですが、お金よりもはるかに

 

「人の引き寄せ」

 

は簡単だと感じています。

 


人には、直感のように
何かを感じる機能があるため、
引き寄せのイメージングに


相手も、無意識のうちに
引き寄せられるのではないか?

 

と思っています。

 


あなたも、引き寄せの法則を使って

復縁に成功してくれると嬉しいです。

 

 

引き寄せの法則で復縁を成功させるやり方~コツをつかめば復縁は実現できます

引き寄せの法則というものがあります。

 

願ったものを自分の元に引き寄せることが
出来るといったものです。

 

「思考は現実化する」

 

という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、
まさにそういうことです。

 

引き寄せの法則を上手に使えば
お金や恋人を手に入れて幸せになることが出来ます。

 

その中でも、まさに

 

引き寄せの法則を使うべき!」

 

といったものがあります。

 


それは復縁です。


なぜ、復縁に引き寄せの法則がピッタリなのか?

 


復縁は、一方的な思いでしつこく
元カレや元カノにメールや電話、
LINEをしても上手くはいきません。

 


それどころか、

 

「こいつ気持ち悪いなあ」

 

などと、もっと
嫌われてしまう可能性があります。

 


でも、係わる機会が無ければ、
復縁に向けてのアプローチもできないですよね。

 


でも引き寄せの法則なら、
相手に直接アプローチをするのではありません。

 


あくまで実行するのは、自分自身だけなので
相手に迷惑をかけることはありません。

 


引き寄せの法則を実践しているうちに、
ベストなタイミングで元カレや元カノと
出会うきっかけがやってきます。

 


しつこくアプローチをするよりも
スムーズに復縁を成功させることができるのです。

 


わたしやわたしの周りにも
引き寄せの法則を使って復縁に成功した
男女は数組いるのですが、


成功した人には
いくつかの共通点があります。

 


それが、成功のコツになっていると思います。

 

・復縁希望の相手と一緒にいて
最高に楽しい時間をイメージする

 

・楽しいことをイメージしようと思っても
マイナスイメージが湧く時には中止して
アファメーション音声を聞く


これが共通しています。


「プラス思考の状態で、心の底から
喜べる最高のイメージングをする」


これが成功の鍵と言っていいでしょう。

 


筋トレだって、体調の悪い時に
やっても良いことはありません。

 


万全の状態で、
質の良いトレーニングをすることで
最良の結果が出ます。

 


これと同じですね。

 


引き寄せの法則は復縁に最適なのですが
やはり、1人の相手に固執するものなので、
どうしても、

 

「他の人に取られたくない」

 

「一度嫌われたから無理だろうな、、、」

 

といったように、マイナスイメージが湧きやすいです。

 


そんな時には、

 

アファメーション音声」

 

を聞き流して、成功できそうだと
思える気分を作りましょう。

 


アファメーションとは、

 

「わたしは、〇〇さんと愛し合っている」

 

といったようなセリフを録音するなどして
リピート再生します。

 


そして、引き寄せに最適な
高揚した気分を作り上げます。

 


引き寄せの法則を使いこなせるようになるまでは
コツが必要だったりするのですが、
正しく実行できた場合、早ければ、

 

「即日~3カ月程度」

 

で復縁に成功できます。

 


引き寄せの法則に関しては、
いろいろお伝えしたいこともあるので、
また、このブログでお話ししていきますね。

 

 

レンタカーは当日でも借りれるの?

急用が出来て、

 

「どうしても今日、レンタカーを借りたい」

 

そういうことってありますよね。

 

でも、レンタカーは、当日も

借りることが出来るのでしょうか?

 

ちょっと焦ります。

 

事前に予約をしていないと借りれないと

思ったりもしますよね。

 

でも実際には、借りれる車が

空いていれば当日でもレンタカーを借りることはできます。

 

なので、必要だと思ったらすぐに

近所のレンタカー屋のホームページを検索したり

レンタカー一括比較サイトなどを利用するといいでしょう。

 

ネットから予約をすることも可能なので、

当日でもレンタカーを借りれる可能性は高いです。

 

レンタカー当日ならこちらです。

 

集団会話が苦手で入れない人の為のコツや会話の話題

「1対1での会話なら普通に話せるのですが、3人以上の集団で会話をするのが苦手です。
どうしたら集団での会話に入ることが出来るでしょうか?」

 

こういった悩みを抱えている人は意外に多いもので、ネット検索をしたり会話の本を買っている方も多いですよね。

 

2人だと話せるため、会話下手には見えないのですが、3人以上で集まるような、合コン、パーティーになったら、そのとたんに会話が難しくなったりします。


集団会話が苦手になる理由とは・・・?

 

まず、1対1で話せる人は、コミュニケーション能力が無いわけではありません。
あくまで、集団になった時の会話のコツを知らないだけです。

 

では、集団会話が上手くできない理由をあげていきます。

 

1)人の話をちゃんと聞かない

会話の腰を折ってしまっては会話になりません

 

2)会話に入るタイミングがわからない

真面目な人ほど、タイミングを見計らい過ぎて会話に入れない傾向にあります

 

3)話す気が無くなる

自分が話さなくても会話が成立すると感じると話せなくなる


■集団での会話を円滑に行うコツ

 

1)失敗を恐れずに話に入ろう

会話が苦手と思っていると、他の人は上手に話しているように見えます。
しかし、他の人も集団での会話は苦手と思いながら話していることもあるのです。

なので、上手い下手は気にせず、話してみることも大事です。

 

2)相手の話しに興味を持つ

自分にとって興味のない話題には入りにくいかもしれませんが、興味を持つだけでも会話に入っていけます。

「それって面白そうだね」
「詳しいんだね」

と言うだけでも、会話は成立します。


3)話題を用意しておく

その日のニュースなどから、みんなが興味を持ちそうで知っていそうなネタで会話をするとスムーズにトークが進みます。


4)相手の情報を収集しておく

集まる人がわかっているのなら、その人達のブログやフェイスブックをチェックして、会話のネタに出来そうなことをストックしておきましょう。


5)会話が下手だと明言してみる

「みんなの話題に入りたいと思うんだけど、会話が下手なもんだから、変な空気にしちゃったらゴメンね(笑)」

と明るくいってみると、話しやすくなったりします。


集団会話が苦手で入れないと思っていても、ちょっとしたコツをつかめば、スムーズに入って行けるようになります。

 

まずは、習うより慣れろです。

会話が苦手なのも個性の一つになるのですから、どんどん話してみましょう。