引き寄せの法則で復縁するやり方

引き寄せの法則で復縁するやり方は、
いろいろあると思いますし、


それぞれ、自分に合ったやり方で
成功されている方も多いと思います。


でも、なかなかうまくいかない人の為に、
わたしが復縁に成功したやり方を
お伝えしようかと思います。


参考になれば幸いです。


わたしは、彼女と別れてから、
1年後に復縁することが出来ました。


別れ方が良くなく
喧嘩別れのような感じだったため
その後、連絡を取り合うことはしていませんでした。


ですが、別れてから
一カ月も経たないうちに

「彼女とやり直したい」

という気持ちが強くなりました。


しかし、連絡はしにくい状況です。


メールや電話をしても
さらに状況が悪化するのではないかと思うと、
何もできませんでした。


「新しい彼氏が出来ていたらどうしよう」

そういう不安もあり、
気持ちは焦るのですが、
行動には移せませんでした。


そのうちに、占いや霊能者に
頼ることも考えていました。


その時に、知ったのが、

引き寄せの法則

というものです。


これだったら、相手に迷惑をかけずに
復縁に向けて動けるのではないかと思いました。


最初は、やり方があっているのか
不安に思いながら

アファメーション

・イメージング

を繰り返していたのですが、
3ヶ月ほど経ったある日、

「彼女と何回かデートした公園」

に行ってみたくなりました。


これは急に思ったことであり、

「そこに行けば会えるのではないか」

とか、

「彼女との思い出に浸りたい」

という気持ちで
行こうと思ったものではありません。


それが急に行ってみたくなったのです。


その結果、、、


彼女にバッタリ遭遇!


その日は、ファミレスに行って
ご飯を食べただけでしたが、
また連絡を取りあうようになり復縁しました。


わたしが復縁のために行った
引き寄せの法則は、

アファメーション

・イメージング

です。


アファメーションは、

「わたしは、〇〇さんと付き合っている」

「今日は、〇〇さんとデートした」

「〇〇さんに指輪をプレゼントしたら喜んでくれた」

このような言葉を繰り返し言ったり、
自分の声で録音した音声ファイルを
何度も聞いていました。


アファメーションは、
自分の脳をだますような効果があるのかなと思います。


これにより、自信がつき

・絶対に成功するというイメージング

が出来たように思います。


イメージングは、

「彼女と手をつないで歩いているところ」

「キスしているところ」

「大好きと言ってもらえているところ」

などを具体的にイメージしました。


イメージング中はニヤニヤしてしまうくらい
リアルに思い描けるようになってから、

「復縁できるのではないか」

という自信が湧いてきました。

 

復縁が出来て思ったのですが、
引き寄せの法則を邪魔するのが、

「失敗イメージ」

だということです。


成功イメージをした時のワクワクよりも、
失敗して、彼女に別の彼氏が出来たことを
想像してしまった時の方が
心の揺れ動きはでかいです。


この件以外にも、引き寄せの法則
いろいろ手にしているのですが、

「感情の強いイメージのほうが実現される」

という印象です。


良いことであろうが、
望まないことであろうが、
強い感情で思い描いたことが実現されてしまいます。


なので、イメージングをしていても
マイナスイメージが湧いて来る時には、
すぐにイメージングをやめるようにしています。


マイナスイメージは無理に
消すことは難しいと思います。


普段から失敗することを
何度も考えてしまいますよね。


でも、プラスイメージをする時間を
少しづつ増やしていけば、結果的に、

「マイナスイメージを思い描く時間」

は減ります。


イメージングは、

「心の底から喜びが沸き上がるシーン」

を思い描くことが大事です。


楽しいなあ、嬉しいなあレベルではなく、

「嬉しくて飛び跳ねそうだよ!」

くらいのシーンが引き寄せを加速します。


こういったことができれば、
引き寄せの法則で復縁をすることも
恋人を作ることもできます。