引き寄せの法則で恋愛を成功させる寝る前のイメージング法

わたしは、様々な願望を達成させるために
引き寄せの法則を使っていますが、
その中でも、

 

「人を引き寄せる」

のがカンタンだと感じています。

 


恋愛も、引き寄せの法則を使うことで
成功させてきました。

 


気になった女性と自然な縁ができて、
恋愛に至ったりしていました。

 


自分には、もったいないくらいの
高学歴の美女に愛されたこともありました。

 


わたしの周りでも、
引き寄せの法則で男女問わず
恋愛を成功させている人たちがいます。

 


コツさえつかめば誰にでも
実践できて成果の出やすい引き寄せの法則なのですが、

 


わたしがお勧めする方法としては、

「寝る前のイメージング法」

です。

 


静かな部屋で、電気を消して
あぐらをかき目を閉じ

 

「好きな相手と過ごす楽しい時間」

をイメージングします。

 


あぐらでも正座でもいいと思うのですが、
リラックス状態でやります。

 


寝た状態でやると、すぐに眠ってしまうので、
あぐらにしています。

 


毎晩、15分程度の
イメージングをしてから、ベッドに
横になって眠りにつきます。

 


横になってからも、
イメージングを続けます。

 


この時は、眠ってしまっても
かまわないという気持ちです。

 


これが気持ちいいんだな~

 


幸福のイメージに浸りながら、
眠りにつくことが出来ます。

 


そうすると、
意中の相手との素敵な時間を過ごす
夢が見られたりします。

 


そして、時には、


「引き寄せのヒント」
になるような直感が得られたりします。

 


例えば、意中の女性と、
某駅で会っている夢を見たことがあります。

 


あまり期待はせずに、そこの駅に行ったら
その女性にバッタリ出会ったことがありました。

 


ちなみに、彼女がその駅を
利用していることは全く知りませんでした。

 


そんなこともたまに起こったりします。

 


直感に従って行動する時には、
期待しすぎないほうが良いと思います。

 


何も起きなかった時に、ガッカリすると、
直感を信じなくなって、大事な情報を
逃す可能性もあるからです。

 


「直観に従ったら何か起きるかな?ワクワク」

くらいの軽い気持ちで行動してみましょう。

 


寝る前のイメージングは、
毎日したほうが良いのでしょうか?

 

といった質問をされることがあります。

 


わたしは、ほぼ毎日やっていますが、
これが苦痛だと感じる人は、

 

「イメージングの内容」

を見直したほうが良いと思います。

 


イメージングとは言うものの、
引き寄せの法則の成功のコツとしては、


「イメージではなく現実体験」

だと思って実行することです。

 


そう考えた場合、
イメージングをはじめるのではなく、

 

「デート」

 

「結婚式」

 

などを今からするということです。

 


それを面倒だと感じる人は、
リアリティのあるイメージングが出来ていないか、
心から望んでいる願望ではないという
可能性が高いと言えます。

 


もしも、あなたが

 

「恋愛を成功させたい」

 

「恋人がほしい」

 

「好きな人と結ばれたい」

 

「今付き合っている彼と結婚したい」

 

と本気で考えているのであれば、
最高の気分に浸れる

 

「イメージング内容」

をあらためて作り直してみましょう。

 


何度もそのイメージングを
繰り返したくなる映像が出来上がれば、
寝る前だけではなく、ちょっとした隙間時間でも
イメージングがしたくなります。

 


そうなれば、引き寄せの法則を使った恋愛は、
成功に猛スピードで近づきます。

 

願った時に願いが叶う「真の引き寄せの法則」とは?